野菜とマカで健康生活

最近食生活で野菜を食べる機会が減っていました。
そのため特に便通で不快感に悩まされることが増えた傾向にあります。

出ることは出るのですが下痢っぽいもしくはコロコロなものが多く出し切ったという感じはありません。野菜を多く食べる日が多いと便通も快適です。
便以外にもあります。やっぱり体調が思わしくない、身体が重い感じがします。
若くないっていうこともあり酵素が足りないのかもしれません。

最近では健康に気を使い様々なサプリを飲んでいます。
マルチビタミンは当然ですがその他DHAやマカサプリ、ミネラルなどです。
直接の効果はわかりませんが、塩梅はいいのではないでしょうか。

本当ならこういったものを摂取せず健康的でいられたらいいのですが、なかなか難しいものです。

カット野菜は酵素が少ないようです。

最近スーパーでももっぱら売られているカット野菜、とても便利です。

特に一人暮らしの人にとってはありがたい存在です。

なにより使いきりサイズなので、野菜を腐らせるということがないしなにより丸々買うよりコスパがいいのがあげられます。

最近ではカットキノコなども販売されており料理するときも包丁要らずなんてこともあるのがびっくりです。

しかしこんな便利なカット野菜ですが、栄養士的には栄養面上はあまり好ましくないとのことです。

カット野菜を販売するにあたりカットしさらに洗浄を入念にするため栄養素や酵素などが流れてしまい野菜自体に栄養素がほとんどないといわれています。

ちょっと最近こういうこともあるため私はおすすめの酵素サプリを使用しサポートしています。なるべくは野菜中心の生活で健康を維持しています。